日本酒

清酒 純米大吟醸無濾過 道灌からワインまで!太田酒造のお酒

道灌は、太田酒造が製造しており滋賀の地酒です。

明治7年に創業され日本酒だけでなく、日本酒だけでなくワインも製造しているお酒です。

滋賀県と言えば、琵琶湖ですが、その琵琶湖の恵みをふんだんに受けてつくられています。

 

太田酒造の道灌は豊富なラインナップが用意されており、人気あり!

道灌は、日本酒だけでなくワインも製造しており、かなりの種類のお酒類が用意されています。お酒の名前は、江戸城を築城した、太田道灌からとられていあmす。

ナインナリーも構えており、お酒に関しての知識と技術はとても高いです。

常に新しい挑戦を続けており、時代に調和したお酒を提供しています。

そんな太田酒造の人気のラインナップを紹介したいと思います。

 

特別純米生原酒 渡船 不盡蔵 道灌

種類 生酒
原料米 関西
精米歩合 60%
日本酒度 0
アルコール 17%

ほのかな甘みがありながら淡麗な味わいで後味もさっぱりしているので、その甘さが後に残りません。

おすすめな1本です。

道灌梅酒 日本酒仕込み 

種類 梅酒
原料米
精米歩合
日本酒度
アルコール 14

女性にも飲みやすい梅酒となっています。

夏場など熱い時期に、キンキンに冷やして飲むと最高です。

 

道灌 山廃大吟醸

種類 大吟醸
原料米 山田錦
精米歩合 50%
日本酒度 3
アルコール 16

熟成された米の旨味とキレの良い酸味が聞いた味わいのお酒です。

しなしながら穏やかで、香は薄い味。後味はすっきりとしていて辛口です。

日本酒に苦手意識を持っている方や初心者の方におすすめです。

 

 

太田酒造の新たな挑戦にも目が離せない

太田酒造は、数多くのお酒のラインナップがあり、日本酒だけでなくワインなど、幅広く製造しています。

これも滋賀の琵琶湖の恩恵を受けてこその話ではありますが、自然と常に寄り添って地の利を生かした酒蔵と言えます。

今後も新しいお酒を発表されていくと思うので、まだまだ目の離せない太田酒造のお酒を堪能してみてください。